煉獄の霊魂の為に祈りましょう

Purgatory

上の画像は、東京の某教会に掲示されている煉獄の霊魂のための祈り喚起表です。戦前に作成されたものだと思われます。

注意書きとして、以下の文章が記してあります。

この玉を取り、番号に従いて箇条書きを読み、その示す意向に従いて祈るべし。祈祷いのりは天使祝詞、あるいは「主よ彼らに永遠のやすみを与え給え」またはその他短き射祷しゃとうにてもよろし。

御聖堂には番号の書かれた玉は置いてありませんでしたが、1-80番のうち、いずれかの番号を選んで祈ればいいのだろうと思いました。

煉獄の霊魂のために、表の文章を転記します。(一部の漢字表記、送り仮名を現代式に変更しました。)

1   が住める家、あるいは我が属する小教区にて死せる煉獄の霊魂のため
2   おのが地位あるいはその使命に忠実ならざりし(煉獄の霊魂のため) ※以下同様の場合は(おなじく)にかえる。
3   高慢と傲慢ごうまんゆえもて大いなる苦しみにあいつつある (同)
4   生けるとき我と相互の愛もて結ばれし(同)
5   生ける時煉獄の霊魂のため祈るをよろこびし霊魂のため
6   他人を是非し、あるいは邪推したるため煉獄に苦しめる霊魂のため
7   すべての人に忘れられ、且つ淋しく救いを待てる(同)
8   善徳より浮世の事物じぶつつかうるを喜びし(同)
9   のろいをもって煉獄の苦罰を受けつつある霊魂のため
10  病中忍耐足らずしてしばしばつぶやきの言葉を発せし(同)

11  悪しき模範を示し、つまずかせし(同)
12  もなく煉獄よりすくわるべき(同)
13  邪欲を楽しみ、不義の愛をいだきし(同)
14  信、望、愛の祈りを怠りし(同)
15  この聖堂に献金せし(同)
16  他人より受けし侮辱とうらみをゆるさざりし(同)
17  汝の過失あやまちもて、終油の秘跡を受け得ざりし(同)
18  怠惰なりしため煉獄の罰を受けつつある霊魂のため
19  久しきにわたりて煉獄の苦罰を忍べる霊魂のため
20  青年時代の罪ゆえに苦しみつつある(同)

21  我意がいほしいままに振舞いし故に苦しみつつある(同)
22  邪淫の罪を犯せしため苦しみつつある(同)
23  淫らなる思いと言葉をもって苦しみつつある(同)
24  盗みと殺害の罪を犯せしため苦しみつつある(同)
25  頑固かたくなにして従順ならざりしため苦しみつつある(同)
26  煉獄より早く救い出したく天主のおぼしし給う(同)
27  生ける時汝を迫害せし(同)
28  汝が祈るべき義務ある(同)
29  生在いける時悩める霊魂に同情を寄せざりし(同)
30  疫病にて死せる(同)

31  天主の憐れみを思い過ごして罪を犯せる(同)
32  生ける時他人に善業をなせし(同)
33  弁舌をもって罪を犯せし(同)
34  聖母へ信頼を怠りし(同)
35  他人に損害を与えし(同)
36  現在の汝と同年輩の時死せし(同)
37  怒りと復讐をなせし(同)
38  悔悛かいしゅん、聖体の秘跡をしばしば受けず、あるいは悪しき準備もてこれを受けし(同)
39  この表を読める人と同じ罪を犯せし(同)
40  聖別されざる土地に葬られし(同)

41  死者のために祈らざりし(同)
42  衣食をおごり、浮世の快楽に耽溺たんできせし(同)
43  善徳を嘲笑あざわらい、いつわりを吐きし(同)
44  祈りや黙想の時心を散らせし(同)
45  からぬ話を甘んじて聴きし(同)
46  悪友と仲間になりし(同)
47  怠惰のため贖宥しょくゆうこうむるを怠りし(同)
48  高きくらいにありたる者、他人につまずきを与えし(同)
49  名誉と地位を無暗むやみに望みし(同)
50  臨終にありたる者いま息を引き取りし(同)

51  偽りの誓いを立てし(同)
52  最もおおいなる罰にあいつつある(同)
53  親戚、朋友よりいたずら援助たすけを待てる(同)
54  汝の発せし言葉故に煉獄に苦しむ霊魂のため
55  水、火、牢獄、飢餓うえ等によりて死せし(同)
56  汝の親しき友たりし(同)
57  汝のつまずかせし(同)
58  汝の援助たすけを待ちつつある(同)
59  信心上立てし誓願せいがんを守らざりし(同)
60  救助すくいを得たるのち我等われらを救うべき(同)

61  親を尊敬せざりし(同)
62  戦役せんえきに死せる(同)
63  汝を憎みしため煉獄の苦罰にあいつつある(同)
64  不慮の死にあいたる(同)
65  謙遜の徳を得んとて努力せし(同)
66  聖母をのろいし(同)
67  ある事故によりて死せし(同)
68  生ける時、無原罪の聖母に対する信心を広めたりし(同)
69  ミサ拝聴並びに聖体訪問を熱心になせし(同)
70  親または目上の者にして、子供または部下の者に対する監督足らざりし(同)

71  教会をないがしろにせし(同)
72  言葉をもって隣人愛を破りし(同)
73  汝の第一祈るべき義務ある(同)
74  貧困または質朴なりし(同)
75  異教者及び熱心ならざりし聖職者のため(同)
76  司教並びに司祭の(同)
77  修道士及び修道女の(同)
78  親、親族、恩人、友人の(同)
79  救霊上よきくわだてをなせし(同)
80  諸々もろもろの死せる信者の霊魂のため


Purgatory
この表の文章を読んでいると、まっすぐに天国へ行く道は険しいのだろうなと思わせられます…。(十字架の聖ヨハネの描いた「完徳の山」の図を想起)