聖座・典礼秘跡省へ嘆願書を提出しました(9/13着) クリック/タップ

ローマ公教要理 索引(秘跡の部)

御聖体の秘跡

秘跡の部
 秘跡の部(目次含む)のトップページ

1 主任司祭はとくに秘跡に関する教えに留意すべきこと
2 秘跡(Sacramentum)という意味について
3 現代の教父たちによる秘跡の意味解釈について
4 秘跡の定義
5 しるしとは何か
6 秘跡はしるしである
7 聖書も同じく教える
8 しるしの種類について
9 新、旧約にみられる神定のしるしについて
10 定義中の「聖なるもの」とは何か
11 さらに定義を説明する
12 秘跡は多くのものを示す

13 秘跡の示す現在のものは一つだけではない
14 秘跡の制定された理由について
15 秘跡の質料と形相について
16 なぜ言葉が必要か
17 新約の秘跡のすぐれていること
18 秘跡における儀式の性格と効力について
19 秘跡の数について
20 七つという数について
21 七つの秘跡について
22 各々の秘跡の尊厳さと必要性は同一ではない
23 秘跡の制定者について
24 秘跡の執行者について

25 執行者の不相応は秘跡の効力に関係しない
26 汚れた良心を持ちながら秘跡を授けることについて
27 二つの主な効果について
28 初代教会に見られる秘跡の効果
29 新約の秘跡は旧約のそれにまさる
30 三つの秘跡によってしるされるしるし(character)
31 しるし(character)の効果について
32 秘跡の利用を勧める理由

1 洗礼に関するひんぱんな教えの有益なこと
2 いつ洗礼について話すか
3 洗礼という語の意義について
4 教父たちは洗礼をどんなによんだか
5 洗礼とは何か
6 秘跡としての洗礼
7 洗礼の質料について
8 聖マテオ聖福音書中の火の洗礼とは何か
9 旧約における洗礼の表象
10 なぜことさらに水を用いるのか
11 なぜ水に聖香油を加えるのか
12 信者はみな洗礼の形相を知っておくべきこと